風俗店に綺麗な嬢がいた

前髪は必須ではなかった

前髪のある子が好きなので、風俗でもいつも前髪がある女の子を指名していました。でもこの前の子は、写真では前髪があったんですけど伸びたんでしょうね。前髪が伸びていてワンレンっぽくなっていたんです。おでこを出している風俗嬢との一戦は自分でもあまり記憶になかったので、かなり新鮮な時間になったのを今でも覚えているんですよね。そしてその時、言いようのない興奮が自分を襲ったんです。いつも前髪がある風俗嬢との一戦ばかりに慣れてしまっていたので、舐めてもらっている時もおでこがあるんです。それがとっても新鮮だったんですよ。それだけでも自分は本当に新鮮な気持ちになりました。むしろその新鮮さこそ、自分にとって大きな喜びに繋がるなって気持ちもあったんですよね。だから今後は前髪のある風俗嬢だけじゃなく、前髪を伸ばしておでこを出している風俗嬢を指名するのも良いかもしれません。ちょっとしたことですけど、自分の気持ちが結構変わるんですよ。

ボーナスはやっぱり風俗しかないでしょう

自分の会社は、毎月のお給料はそんなに高くはないんです。むしろ残業しないと結構低いんですよね。それなのに残業禁止みたいな流れになっているじゃないですか。残業代が出るうちらからすれば、残業禁止とか本当に困るんですよね。だからボーナスくらいしかお金で余裕を感じる時がないんですよ。そこだけはかなり余裕を持って楽しめるんですよね。それでいろいろな楽しさがあるというか、まぁ風俗を楽しめるってことですね(笑)むしろそのタイミングでしか風俗を思う存分楽しめるタイミングがないと言っても良いですね。毎月のお給料が低い以上、どうしても予算のことまで考えるじゃないですか。そうすると、どうしても「勿体ない」という気持ちもあれば、客観的に考えて、結構中途半端な展開になりそうかなって。本当はもっと楽しみたいけど、でもここで終了…みたいな。それならボーナスが出た時に、思い切り自分の理想を叶える方がいいのかなって思っています。